めんどくさい女

オタク女のブログ

かもかて ヴァイル殺害Aエンドの感想

f:id:neirun:20190429141252p:plain

見殺しにしました。手を握りませんでした。

もう、いいよね…?って辺りで涙が出てきちゃってもう辛いのなんの。

辛い、無理だ無理だって思っても手を握らないを選ぶとあっけなくて、リリアノに慰められて、葬式がどうだのって本当にあっけなくエンドでした。

ヴァイルはレハトを失うことより自分が死ぬほうがマシだったんですね。それ自体はイベントでわかりますが、リリアノに言われて改めて実感させられました。

誤りつつも進まなきゃいけない。重かったです。

これを見たからこそ、愛情Bエンドのレハトが良く見えます。今度こそ間違えない、周りがどうこう言おうとヴァイルと共に生きていくって決意を感じられたというか。もうほんと幸せになってほしい。

 

1つ前の記事でヴァイルのエンドはもう私にとって辛いものしか残っていない的なことを書いたと思うんですが、たぶん見られると思います。また泣くとしても見ると思います。知りたいので。気分最悪ですけど。落ち込んでますけども。なんかもう辛くても見ろって感じです。これは作品なんだとか言い聞かせてなんだかんだ憎悪や裏切りを見ると思います。タナッセの処刑以外の殺害で泣くのが目に見える…。